男性
レディ

家賃保証を賢く利用

家賃債務保証を利用すれば、希望の物件に気軽に契約をしていくことができるようになっていきます。連帯保証人を探す必要もなく、自由に自分で好きな物件の契約を行うことができ、気軽に契約を済ませ、入居を実現させていくことができます。

女の人

サービスの利用を検討する

家賃保証は便利なサービスであり、使うことで少しでも損失を少なくすることができます。保証内容は各社一律ではないので比較検討したうえで利用しましょう。サービス内容だけではなく、会社自体も今後お付き合いしていくのでよく見ておくようにします。

模型と硬貨と電卓

様々な戦略のもとに

大阪で収益物件に投資する場合は、様々な状況想定をする必要があります。空室率を安定化させることで、家賃相場が下がっても上手く対応することができます。変化する状況にいかに対応するかが、収益物件で利益を得る上で大切になります。

不動産収入の確保

積み木を持つ人

賃貸経営による不労所得

老後の暮らしに余裕を持ちたいと考えている方は、資産運用を行ってお金を増やすことを考えなければなりません。投資の一方法に不動産投資があります。アパートや賃貸マンション等の収益物件から家賃収入を得ることを目的としています。収益物件は、安定した収益源とすることが目的ですから、建築に時間や費用がかかると利益がでません。利回りのよい資産運用に資する物件の購入を検討する方が賢明です。新築の場合、建築期間は収入が入ってきませんので、中古物件なども視野に入れる必要があります。

空き室リスクの回避

収益物件で一番気になるリスクは、空き室リスクです。入居してもらわないと家賃収入は一切入りませんので、建築等物件の取得に要した費用を回収するどころではありません。人気がある物件の条件、日当たりや眺望、周辺環境を重視して選択する必要があります。電車や地下鉄など交通の便利がよく、スーパーや学校、商店街に医療機関など、生活に不可欠な施設が揃っていることがベストです。あるいはそこへのアクセスが便利な場所であれば、空き室リスクが抑えられ、安定した収益源として確保することができます。収益物件とは言え、顧客である賃貸人の立場に立って、家賃も周辺の相場に合わせて設定しておかないとなかなか借り手がつかないことになります。また、きちんとした不動産仲介会社に物件を紹介してもらうことも大切です。不動産仲介会社との相談は頻繁に行うので、できるだけ自分の住む地域の会社を選ぶといいでしょう。